連合総研セミナーを開催

連合総研セミナーを開催

 連合総研は、4月10日、世界経済や国際金融市場の動向に対する理解を深めるため、日興リサーチセンターから吉越 哲雄 理事長室室長を講師にお招きし、「内外経済の現状と展望」をテーマに「連合総研セミナー」を開催しました。
 今回のセミナーでは、このところ、値動きが大きく不安定な状態が続く主要国の株式・債券市場や主要国通貨の動きとその背景のほか、日本を含めた主要国・地域におけるマクロ経済の現状と当面の見通しのポイントなどについて、わかりやすく解説いただきました。出席者からは、日々、金融・経済ニュースには触れているものの、情報を断片的に得るだけになってしまっていたが、国際金融・経済の専門家から大局的なお話をうかがえ、最近の金融市場のメカニズム等を理解できる良い機会となった等の感想が寄せられています。